ウエストのダイエットエクササイズ手順とは

美容

よく行われているウエストダイエットの運動とはどんなものでしょうか。円をかく要領で、腰を回すことが、エクササイズの心得となります。おへその下にグッと力を入れて、お尻を引き締めて、背筋を伸ばした姿勢で立ちます。円をイメージしながら、腰をゆっくりと動かすことによって、腰の円運動をスムーズに実践することができます。エクササイズのポイントとしては、軽くお尻を突き出すようにすることですが、お尻の突き出しすぎはよくないので注意しましょう。腰を回したら、反対側にもう一度腰を回します。回転方向を逆向きにしましょう。交互に行うことでダイエットかしやすくなります。右と左の回転2組1セットと数えて、1回の運動で10回転くらいさせることが、ウエストダイエットのコツです。腰を回してウエストダイエットをする方法もありますが、腰を揺らすことによって行うエクサイズでのダイエットもあります。腰を振る方法も、まずは背筋を伸ばした基本の姿勢で立ちます。腰を回転させる時と違うところは、足を肩幅に開いて、手は腹の上に乗せて運動をするという部分です。そして、腰を揺らしながら体の重心を右足に移していくのですが、このときわき腹を締めることを意識するようにします。腰を揺らすことで、体の重心を中央、右、中央、左といった順番に、ゆっくりと移動させていくエクササイズです。一度要領を覚えてしまえば、繰り返しの運動でエクササイズが可能ですので、ウエストを引き締めたい人にはおすすめです。